目の疲れを取る

目が疲れると色々なところに影響を及ぼします。疲れ目や頭痛、といった分かり易い症状をすぐに浮かべますが、でもそれだけではありません。目から入る情報って実にたくさんあります。目から入る情報が、毎日得る殆どの情報の最初のステップといっても過言ではありません。目って本当に大切なもの。だからいつまでも大切にしたいですよね。良く昔から目が疲れたら遠くを見なさい、といいます。これはとっても良い目のリラックス方法です。ものを見る時は、網膜と水晶体を使って目でみている映像を映し出し、その情報は脳に届けられて初めてその映像を脳が認識し、その映像の情報を得ています。その網膜と目の中の筋肉をリラックスさせるためにも遠くを見るのが良いそうです。目のリラックス方法はつまり遠くを見ることなのです。これは誰にも言えることです。子供にも大人にも有効な方法。目が疲れたら様々な事に影響を及ぼします。そんな時は遠くを見るようにしましょう。

誰にでもある心の病気

 

心の病を抱えていらっしゃる方は本当にたくさんいます。身近にそういう方がいらっしゃる方も沢山いるでしょう。心の病は、体が病にかかるように、かかるものです。誰にでも起こることなので、心の病を抱えている人の事を特別に見る必要はないでしょう。心の病と精神病はちょっと違って、精神病なら脳に元々何か問題を抱えている‥など、特別な治療を必要とするときがありますが、心の病は軽いものならストレスと上手に付き合うようにするだけでうまく乗り切ることが出来ます。心の在り方を普通の状態と比べた時に心がちょっと病んでいる…なんてことは誰にもでもあることです。ですから、心の病が…なんて悩むよりは、風邪をひいたときとおなじにそれ専用の施設や病院、医院を利用するのが良いのです。難しく考えれば本当に難しくなっていくので、そうなる前にうまく対処することが大切です。たとえあなたに心の病があったとしても、それと上手に付き合う事で心の病で日常生活に悩むことは無くなるでしょう。大切なのはどのように問題を対処し、問題と付き合うか、です!

最近の脱毛事情

近頃の脱毛サロンは本当に様々な年代の方が通っていらっしゃいます。永久脱毛なんて必要ないような、そもそも脱毛サロンにさえ通う必要のない若い人だってママさんに連れられて脱毛サロンに行くことも!脱毛サロンでは初潮を迎えた女性(女の子)なら通うことが可能なのだそうです。初潮は年々迎える年齢が若くなっているそうですが、12歳の女の子でも脱毛サロンに通うことが出来るなんて…。中学生でも永久脱毛することが可能ですが、でもこの年齢の子に本当に永久脱毛が必要かどうかはまた別問題のように感じます。

中学生でも初潮を迎えていれば脱毛可能なので、各サロンでは学割なる制度も設けられています。学生割引で永久脱毛できるのなら、安くで脱毛できるのならなんだかお得なように感じます。永久脱毛は高い?~学生OKの最近の脱毛事情

若いうちに脱毛をしておく、というのはこれからの常識になるかもしれませんね。とはいっても女性は年齢によって体の様子は変わってきますので、永久脱毛といっても何年か後にはまた脱毛した毛が復活しそうですが…。

可愛らしい写真

動物と子供の面白写真が好きです。特に動物の面白い写真や映像は大好きで、よくネットで探して見つけては一人クスクスとパソコンの画面の前で笑っています。写真って報道写真のような悲劇や現実を伝えることもできますが、ほのぼのとして日常のワンシーンをとらえることもできますよね。動物や子供の写真というのは、まず造りこむことが難しいですよね。言う事を聞かないものですから、面白い写真を撮ろうと思ってもなかなかできる事ではない。だからこそ、面白い写真が取れた時には感動する、というものです。私はそんな写真たちを見るのが大好きです。最近見た面白い写真は、塀の上に顔をのせた犬のすぐ隣にインコたちが並んでいる写真。インコたちも塀の上に顔をのせて、まるで犬と同じようなポーズ。いったいどのようにしてこの写真を撮ったのでしょうね!とにかくちょっとクスクスと心が温まるような、そんな写真でした!こんな写真を見ると幸せになりますね!

風邪、攻略法

寒くなってきたからか鼻風邪をひきました。薬を飲んで…、や、病院に行く…ほどではありませんが、でも咳が出たり、鼻水が出たりととても気持ちが悪い。薬を使うにも中途半端な症状です。こんな風邪を治す時は漢方薬に頼るのが良いそうです。漢方薬は体が本来持っている力を自然にあるもので高めるというもの。西洋医学の薬のような強い作用はないので、日常的に飲むことも可能です。風邪の引きはじめにお勧めの漢方薬は葛根湯です。体を内側からじっくりと温めて鼻づまりなどの症状を和らげようというもの。これに生姜などを足すともっと効果が出るそうです。風邪の引きはじめはまず体を温めることが大切です。そこからのどの腫れなどの症状を和らげるようにしましょう。体が寒いと感じるときは熱が出る前兆かもしれません。特に体を温めるようにしましょう。それからお約束のビタミンCを取ることも大切ですよね。私の風邪の治し方は葛根湯を飲んで、オレンジジュースを飲んだり、ホットレモンを飲むようにして、しっかりと体を休めながら睡眠をとりながら、風邪を治しています。この方法,とても効きますよ!

女性の就職について

女性が転職したいと思うときはどんなときでしょうか。

キャリアップのため?それとも今、勤めている会社に問題があるから?それとも運悪くリストラされたため??

このご時勢、何があるかわかりませんよね。それに終身雇用という言葉が死語になりつつある時代なので転職をするということは昔に比べると一般的になっていると思います。転職をしたい女性はそれを賢く行うべきです。もしかすると男性に比べて転職が難しいかもしれない女性ですから、一度転職をすると決めたのなら確実にそれができるようにしましょう。それには時間をかけて、しっかりと頭を使うべきです。それから利用できるものは賢く利用しましょう。ハローワークなども国がやっている機関ですから大いに利用しましょう。最近ではママ専用のハローワークなるものもありますので、妊娠出産のために一時社会から離れていた母親にもお勧めです。

これからの時代、専業主婦であり続ける人はいなくなるかもしれません。ですから自分の価値観を高めるため、より豊かな人生を送るうえでも女性でも仕事をするということは大切かもしれません。

http://jobchange-women.com/risk.html

 

 

GAP

古着屋さんでGAPのニットを買いました。古着屋さんといっても結構大手の古着屋さん。だから信頼できる買い物です。GAPの良さは私の体のサイズに合うというところです。少々体が小さめの私には普通の洋服屋さんで売られているSサイズは肩幅とかが合わないんです。小さめの体型なのにさらになで肩なので、なかなか合うサイズの服が見つけられません。でもGAPのXSならサイズがちょうど合うので、それに気がついてからというものもっぱらGAPで買い物をしています。今回古着屋さんを使用したのはGAPのちょっと古いデザインの洋服がただ単に可愛かったからです。ヴィンテージというほどでもないのですが、そんなに古いデザインのものでもないのですが、ちょっと流行から外れたそのデザインと色がなんとも今の私の気分にはぴったりだったんです。こんなふうに大手の服屋さんなら、洋服一つとってもいろいろな楽しみ方ができます。同じサイズだから安心して買えますし、ね。値段とデザインが良いGAP。これからも古着、新品ともに楽しもうと思っています。

 

 

 

秋の雨の日のおしゃれな過ごし方

今日はあいにくの雨です。昨日、一昨日までは天気もよく小春日和が続いたのですが、それも昨日まで。今日は冷たい秋の雨が朝から降っています。秋の雨はなんとなくさみしいように感じます。冬の雨が雪になって降ってくれるのは何となく楽しいもありますが、気温もそこまでまだ寒くならない秋の雨は少し中途半端に感じて寂しい気分です。

でももちろんそんな日にも楽しみはあるもので、家の窓辺に座りながらゆっくりと本を読むのも気持ちがいいものだし、寒い季節だからこその美味しいホットワインでもすすりながら秋の雨の日を読書で過ごすのもいいものです。ホットワインというとヨーロッパではクリスマスの時期に飲むものですが、でもここは日本。ワインにスパイスなどを入れたホットワインを家で作ってみて、寒い秋の雨の日に味わうのもいいと思います。作りからもそれほど難しいものでもないので、インターネットでレシピを見つけて作ってみるのはいかがですか?今作れるようになると、クリスマスパーティーの時のいいメニューにもなりそうですし、ね!

お金の借り方の基本

いつかは自分の家を購入したいと思っています。自分の収入とローン返済のことをじっくりと検討した上での購入になりますが、でもどの銀行で融資してもらうかというのはとっても大切で、だからこそ自分側でプランを組んだあとにいくつかの銀行を回ってローンについて比べてみようと思っています。今や昔よりも簡単にお金を借りられる時代になりました。私もお財布の中がさみしいときはちょっとキャッシングを利用してみたり、何かとやりくりをしています。でもそんなことをしているとそのうちにお金を借りすこそがクセになり、即日融資可能なカードローンならどこがいい?徹底比較! なんていうのもしょっちゅう利用していました。でもそんなkとをしていると、これから先もずっと、給料をもらうだびに返済にお金を当てなくてはなりそうな予感がして、それならば、と家を購入することを検討し始めました。お金を管理するというのはなかなか難しいことです。だからこそ注意が必要ということなのですが。。。それがうまく管理できる人がお金のプロなんでしょうねぇ。

日曜日の午後の過ごし方

最近、日曜日の午後に喫茶店に行くことが多いです。家の近所にある本当に地元の人たちが行くようなカフェですが、だからこそ落ち着いた雰囲気で入りやすいそのカフェに日曜日の午後でも近所の人たちが集まって談話しています。私の場合は誰かとお茶をしたり、おしゃべりをするためにその喫茶店に行っているわけではなくて、勉強のために行っているので、一人テーブルに座っては真剣に本と向かい合っています。喫茶店とかのようにちょっと雑音がある方が集中しやすいものです。

どうして日曜日の午後を勉強の時間に当てているかというと、ただたんに仕事が休み、ということと日曜日の午後ならゆったりとした気持ちで勉強に励めるからです。これが平日だと仕事のことが頭から離れなくて、逆に勉強に集中できないんですよね。それに平日だと仕事疲れとお腹がすいて直ぐに喫茶店で軽食を食べ、それから眠たくなってしまうので勉強どころではありません。日曜日の午後の勉強の前には仮眠を少し取るので、それからの勉強ははかどる、というわけです。

自分の能力アップのための勉強。暫く子の習慣を続けてみようと思っています。